ユーザー車検
ユーザー車検


・ユーザー車検を受けてみたのでまとめてみる。
 自分の記憶を基に作成しているので、間違いや他の地域での流れと違うところが有るかもしれません。
 因みに、栃木陸運支局で車検を受けました。



車検の流れ

・ざっくりですが、ユーザー車検の流れはこんな感じです。

 1)ユーザー車検を受ける陸運支局に予約を入れる。(Web上、電話どっちでも栃木の場合は可能でした。)
              ↓
 2)点検整備記録簿に従って整備。(自分で出来なきゃ整備上でやってもらうのがBestなのは間違いありません)
              ↓
 3)書類の準備
   *自動車車検証
   *自動車納税証明書
   *定期点検記録簿
   *自賠責の証明書(車検当日頃まで入っているもの)
   *リサイクル券
              ↓
 4)当日予備車検場へ
   *出来れば受けておいた方が我々素人は良いと思います。
              ↓
 5)車検場へ
   5-1)書類の準備
     *自動車検査票
     *継続検査申請書
     *自動車重量税納付書
     *自賠責証明書(新規加入分)
     
   5-2)検査ラインで検査を受ける
     *合格 : 終了!
     *不合格: 再検査

 
 以上が流れとなります。

 次ページ以降に、各流れにそって説明致します。

1)ユーザー車検の予約、2)定期点検記録簿に従って整備、3)書類の準備 編へ   4)当日予備車検場 5)車検場 編


あべっちロドスタのトップへ戻る