油圧計作動不良対策<成功編>
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


油圧計作動不良対策:基盤クラック発見!<成功編>


きっかけ

・残念な結果となってしまった、この前の修理。

 その後も原因を想像するが、判らない。
 でもふとある事に気付いた。
 朝一で会社に行く時は油圧計はほぼ動く。通勤途中で次第に
 油圧が低下し、気付くと0を指す

 帰宅時は全く動かない。

 そう、朝方は車庫に格納されているロドスタは冷えているが、
 通勤中に熱くなると油圧計が不調になる。

 会社の駐車場は青空駐車で、メーターフードなんかは
 触れないほど熱くなっている。勿論、油圧計は動かない。

 先般の日光サーキットの走行会も滅茶苦茶暑い日だった。

 メーターパネルの基盤にどこかおかしい所はないのか???
 と言う事に気付きました。

1.基盤を確認

・ここの3本のネジ付近が油圧計を留めているネジ。

 どこか基盤に異常はありませんか?

 実は既に対策済みの画像です。

------------------------------------------------------


・正解はココ!
 あった!

 IGNの基盤にクラックが見られますので、コレを配線で
 つないであげれば直るはず。
------------------------------------------------------

・IGNの基盤は右側のほうに延びていて、
 ココにビスで留めてあげました。

 でもこの修理方法は、保障しませんよ!
------------------------------------------------------


4.確認作業

・今度こそ動きました!

 何日経っても普通に動きます(感動!)

 当たり前って素晴らしい!
------------------------------------------------------



あべっちロドスタのトップへ戻る