エアークリーナー交換時に発見したトラブル
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


エアークリーナー交換時に発見したトラブル


・黒ロドは我が家に来た時から感じてはいたが、メンテされていなかったようなので、いろいろと見ているのだが、
 今回はエアークリーナーを確認してみた。

 車検証入れによると、カーショップ大手のジェー○スでエアークリーナーを交換していた様だ。



まず外しますか

・サクサクと余計なブツを外していきます。

 エアークリーナーボックス周辺のボルトを外して・・・・
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
 更にエアフロも緩めるor外さないとクリーナーボックスが素直に取れない。
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
   エアークリーナーボックスを外すとそこには・・・・・・。
ありえない・・・ ・矢印の部分注目です。 ねじれて付いてます。しかも一部シールしてなかった形跡が有るので、  一部、ストレートにここからエアーを吸っていたようですね。
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
反対から見ると、空が見えます。(笑)
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
   コレを横から見ても切れてます(笑) <当たり前
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
   エアフロ動かすだけで、素直にクリーナーボックスも外れるし、エアクリーナーも入れられます。  想像するに、クリーナーボックスが半分空いている隙間から、古いエアクリナーを出して、  無理やり新品のエアクリナーを入れたのでしょう。  でないとこんな風にはなりません。  量販店も忙しかったのかもしれませんが、確実に作業して欲しいものです。  
新旧比較 ・そんなに汚れていないのですが、シールがダメダメなので交換しました。でも根っからの貧乏性なのか、  一応このエアクリナーは取ってあったりします(笑)
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
 
新品をインストール ・後は元通り組み込んでおしまい
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
新品はやっぱり見た目が気持ち良い!
それにしてもこの車両はいろいろ面白い発見が有るものです。

あべっちロドスタのトップへ戻る