オイルフィルターが取れない(泣)
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


オイルフィルターが取れない(泣)



ことのはじめ

・黒ロドをフツーにオイル&オイルフィルターの交換しようと思い、2008.04.12に実施。
 因みにオイルフィルターの交換は自分で行うのは初めて。この前実施したのは、前オーナー
 が某量販店に依頼して実施。




まっ、回らない(?)

・まずはいつもの様にジャッキアップ。しかもオイル交換ぐらいなので砂利のうえで実施。かなりなめてます(笑)。
 
 その後オイルを抜いて、フィルターを交換しようと何時ものインマニ付近からオイルフィルターレンチを突っ込んで
 回すが・・・・・・・・・・・・・・・ま、回らない(?)

 まぁこう言った事は過去に経験していて、いつも何とか緩まる。使うツールは”バカジカラ!”

 しかし今回は過去の様子と全く違う。なのでフィルターへのアクセス方法を変更してみる。
 右前タイヤを外し、取り出そうとした。
じゃりが痛い 実は砂利が痛くて(つぼ押と気持ちよいが・・)、要らない毛布引いて作業 オイルを最初に抜いちゃったので移動できず(泣) きちんとした場所で作業しましょう
 右前タイヤの所からフィルターが見える。見えるけどステアリングシャフトとスターターがかなり邪魔!!!
こんな感じ スターターのステーかなんかで、手の甲が傷だらけなのネン
 結局、ここからやろうとしても回らない。手を伸ばして直接緩めようにもダメ。  そうそう、フィルターに強力なじゅうたん用両面テープを張っても試したが、結局回らない。



最後は・・・・

・リンリーン♪ と弟にお電話。ちょっと用事もあったので電話ついでにこの件を相談。
 そしたら工具を貸してくれるって♪ Thank you very much!

 その工具で試すとフィルターは相変わらず硬いが、工具の爪先がしっかりフィルターに噛み込む為に滑りも無く
 上手く回った!

 工具最高!

 その工具は下の画像の右側のヤツ。緩め専用で、コイツを回すと先っちょの爪がフィルターにしっかり噛み込んでくれ、
 滑る事無くフィルターをホールド。
こんな感じ
 コイツをこんな感じにフィルターに乗せて、ロドスタの場合は左に回すと爪が倒れてかんでいきます。
こんな感じ 表現が上手くないが画像見て貰えば判るでしょ
 実はフィルターの大きさが微妙に違う為に回らなかったのか?と思い実測してみたが、どっちも65mm程度
こんな感じ 今回の外れづらかったフィルター
こんな感じ 新品フィルター



まとめ

・やはり信頼できるお店って重要だと思います。安い高いではないね。
 
 こんな締め方したらOリングが最初から圧縮によって永久的に歪み、つぶし代によるシール効果が早期に
 なくなってしまうかもね。とは言っても今回漏れてなかったのだから、漏れに関してはこんな使い方して
 もシール性には影響は余り無いのかも。

 オイルフィルターのエンジンブロック側から伸びているボルトにも影響が出そうで怖いなぁ。


あべっちロドスタのトップへ戻る